パステルシャインアート
   

2016年11月03日

ちはやぶる

001.JPG

唐紅色に真っ赤に染めあがった紅葉の流れは
きっと遠き神様の時代から
ずっと変わらずに同じなのでしょう

「ちはやぶる神代も聞かず竜田川
からくれない(唐紅)に水くくるとは          
           在原業平朝臣下(ありはらの なりゆき あそん)」

高子(清和天皇のお后)が歌の席で 
紅葉の屏風で和歌を詠んでくださいとお題を出します。
その時に業平が詠んだ歌。

高子と業平は昔、恋人同士。まだまだ若いころ、業平が高子を 
「赤い(唐紅)の着物がお似合いなあなた
神代の昔からもこんなにきれいな人はいなかった」なんて口説いたわけです。

何十年も経って お互いいろいろあって 久しぶりに会った公式の和歌の席は 
高子は天皇のお后になって業平とは気軽には話をできない場で 
実は二人にしかわからない言葉をつかってそっと思い出を伝えているのです。

実際は 業平は超プレイボーイで 歌のやり取りもひとつの文化だったから
どこまでほんとかはわからないらしい。
でも、素敵・・・。

002.JPG






posted by ちなみ at 14:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

また、・・・買う。

010.JPG

また、買ってしまった・・・
マグカップ・・・いったいいくつ家にあるだろう・・・。
いい色で、いい形で、持ちやすい。

レーズン入りのかぼちゃクッキーをいっぱい作りました。
そういえば、友人はエコバックをつい買ってしまって
家にいくつもあると言ってた。





posted by ちなみ at 09:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北海道色の抹茶茶わん

009.JPG

富士見市の文化祭へお出かけ。
焼き物のサークルの作品を購入しました。薄ラベンダー色の抹茶茶わんに一目ぼれ。
緑色の抹茶を入れたら 夏の北海道の風景になるのではと。

一昨年もこちらで花瓶等を買ったのですが
覚えていてくださって感激。
先生直々に、器の選び方のポイントなど教えていただきました。






posted by ちなみ at 09:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。